FC2ブログ
関東のおばはん、大阪のおばはん、中国のおばはん・・。

ここでの話はあくまで私見であり、すべての方にあてはまるわけではありません。(^_^;)

いままで妻と2人で山登りの下山後などに日帰り温泉などの入浴施設や、スポーツクラブのお風呂など数々行きましたが、その都度、妻から「洗い場を我が物顔に確保する、主のようなおばはんがいた。」とか「サウナ内であられもない格好でねそべっているおばはんがいた。」とか「サウナ内にはタオル以外は持ち込まないで下さいとアナウンスされているにもかかわらずマッサージ用の器具などを持ち込んでゴリゴリやっているおばはんを見た。」とか「おばはん同士が大声でしゃべっていてうるさかった。」などという話をしょっちゅう聞きました。男性風呂では、私が今まで行った施設でそういうマナーの悪い人には1回も遭遇したことがありません。

こうしてみると、「おっさん」や「おやじ」は若い女性から「きもい」とか「くさい」と嫌われていますが、女性のほうこそこの「おばはん」といわれる年齢に達していくにつれ、総体的に「恥」という意識をなくしていく人種ではないかと思われて仕方がありません。マナーの良否の個人差はそれを抑えるか、あけすけに出すかの違いではないかと思ってしまいます。あくまで私見ですヨ。(^_^;)

あとはこれに地域差があるということで・・。

先日、これまた妻から聞いた話。今通っているスポーツクラブ(横浜)でのこと。ベリーダンスというややセクシー系のダンスレッスンがあり、そのレッスンにとてもそぐわない風体のおばはん達が腰に布を巻いて、レッスンスタート前に場所取りのため、われ先にスタジオに殺到する姿を目撃して恐ろしくなったとのこと。
それを聞いて私は「横浜のおばはんも大阪のおばはんも変わらんなあ。」と言いました。それに対して妻が「いや、大阪の場合は、まずおばはんはタオルを投げて場所取りをして、それに対抗して取られた人がそのタオルをヒョィ!とほかの場所に投げ移す。」とのこと。
なるほど大阪のおばはんは恐るべし。確かに私も以前、大阪時代に電車内で自分の前が空いたので普通に座ろうとしたら、離れたところにいたおばはんが「~ちゃん、ここ空いたから座りぃ。」とごく当たり前のように自分の孫と思われる子を横から割り込んで座らせたてなことがありました。

かわって、これも大阪時代の話ですが、大阪環状線内のある駅で、数名のおばはんがドカドカッと入ってきていきなり空いてる座席に荷物をバラまき、席を確保にかかりました。私は思わず「わっ、おおさかのおばはん!」と顔をしかめたのですが、入ってきた彼女らの言葉を聞くと中国語でした。そういえば最近、上海万博開催の話題で、開演前の予行演習で我も我もと平気で柵を乗り越えて割り込みをする姿や警官に喰ってかかる中国おばはんの姿が放映されていました。傍若無人、中国のおばはんも恐るべし!です。

地域差あれどおばはん恐るべし。(^_^;)
スポンサーサイト



2010.04.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→https://hikaiwalking.blog.fc2.com/tb.php/382-726dc56c