FC2ブログ


五月平展望台よりの眺め

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
よかったらポチ!

令和2年3月29日   (妻と)

<コース>
阪急 池田駅 → 五月平展望台 → 日の丸展望台 → 公園事務所 → オアシスタウン キセラ川西 → 阪急川西能勢口駅

今日は、当初京都の醍醐寺の桜を見に行くつもりだったが、ここのところのコロナ騒ぎで、いくら観光客は減っているとはいえ、全国トップクラスのスポットを訪れるのはさすがにちょっとまずいと思い止まり、近場の軽い山登りに変更した。
この五月山は約15年前に一度登っている。
桜のスポットとしても人気の山だが、まだ7~8分咲きといったところだった。頂上付近は、広大な霊園に囲まれており、ちょっと興ざめだが、下りのコースはしっかり山道の雰囲気と、青空にマッチしたきれいな桜を愛でることができた。

1
阪急 池田駅前サカエマチ商店街を抜ける

2
池田の銘酒「呉春」

3
公園に入って、登り口のさっそくの桜。

4

5
春の花が芽吹いています。

6
五月平展望台よりの眺め。

7

8
この青空に映える桜を見られただけで本日大満足。

9

10

11

12
途中にはこんなアスレチックも。

13

14

15

16

17

18
下山してから、西方面へ進路を変え、猪名川を渡る。

19
最後に、最近のお気に入りスポット「オアシスタウン キセラ川西」で休憩してから、帰宅。
ここは、スーパー「阪急オアシス」をはじめ、エディオン、ユニクロ、ロイヤルホームセンター、医療モール、日帰り温泉スパ「湯桜」などなど、何でもそろった広大なショッピングモールで、施設内を流れるせせらぎの小川に沿って「ガーデンテラス」を設け、バーベキューもできるようになったりしている。さらに、スーパーで買った食品を自由にイートインができるコーナーがあり、時々訪れて、ゆっくり軽食したり、本を読んだりすることがある。阪急 川西能勢口駅から徒歩約20分。

スポンサーサイト



2020.03.29 / Top↑


最明寺滝 
市街地から徒歩20分ぐらいのところにこんなスポットがあるのに驚く

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
よかったらポチ!

令和2年3月20日   (妻と)

<コース>
自宅 → 最明寺滝 → 中山最高峰 → 中山寺奥之院 → 中山寺 → 阪急中山観音駅

この山は、約15年前に逆コースを周ったことがある。→過去の記事はこちら
前回の記憶としては、当時発生した山火事後の、荒涼とした黒く焼け剥げた景色の印象が残ってはいたが、さほどの標高でもないので、自宅から取りつける近場の気楽な裏山感覚で登ったのだが、いやいやとんでもなくハードな登山となった。
結構、危険な岩場登りや、中山連山というだけあって、次々に幾重にも山が現れ、アップダウンの繰り返しでいつになったら最高峰にたどりつけるんかと、へとへとで足も膝もガタガタの疲労困憊状態となった。所要時間もガイドブックでは4時間ほどのコースだが、5時間ほどかかってしまった。
これは、年に1~2回ほどに激減してしまったここ数年の登山事情と、やはり年齢から来るのだろうなと、やや気落ちするも、現在のコロナ騒ぎの閉塞感の中、いい天気に恵まれて、新鮮な空気をいっぱい吸い込んで、鳥のさえずりなどを聞きつつ、爽やかな春の気分を満喫することができた。

※今回も一眼カメラは持参せず、スマホ写真となりました。

1
山門 ここから右方向が最明寺滝

2
最明寺滝をあとにして山道を行く

3

4
しばらくしていきなりのハードで危険な岩場登り。妻はちょっと足がすくむ。

5
よく行くあいあいパーク方面も眺められる。

6
コース北側にはゴルフ場が連続して連なっている。

8
山道は比較的 歩きやすい。

10
ヒーヒー言ってやっと中山最高峰478mに到着。ここで握り飯の昼食。うまかった~。

9
頂上からの眺め。

11
中山寺奥之院

13
夫婦岩

14
あちこちにこのツツジが咲いている。

15
中山寺(山門)に到着。

当初の予定では、ここの近所の「宝の湯♨」というところに立ち寄って汗を流して帰る予定だったが、疲労困憊のため、そそくさと電車に乗って帰宅した。

2020.03.21 / Top↑
1

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
よかったらポチ!

2020/2/26 大阪モノレール 千里中央駅~島熊山緑地~阪急 蛍池駅

約5.5Km(累計834.8km)
所要時間約66分

本日は、有休ということで、ちょっと歩こうと思い立ったものの、これといったスポットも思い浮かばず、とりあえずモノレールにでも乗ってみようかと思い立ち、阪急 蛍池駅から大阪モノレールに乗って千里中央まで行き、そこから蛍池駅まで歩いて戻ってみた。
途中これといった見どころもなく、天気もどんより曇り空の下、ただひたすら中国自動車道と国道2号線沿いを歩いただけの無味乾燥のウォーキングとなってしまった。今日はスマホの予備バッテリーを持参し忘れて、最後のあたりでは電池残量20%ぐらいになってしまい、かなり焦った。GPS使用はホントにバッテリー消費が早くて、予備バッテリーは必携である。

2
千里中央駅よりスタート

3
約20年前に仕事で阪急百貨店を訪れた以来の千里中央。大きな町です。

4
高層マンションもあります。

5
島熊山緑地 ここの坂をちょっと上っただけで汗だくになった。

6
大阪モノレール

7
中国自動車道 これと並行する国道2号線沿いをひたすら歩く。

8
途中に咲いていたボケの花

9
途中の曹洞宗のお寺 梅林寺

10
阪急 蛍池駅に到着。

2020.02.26 / Top↑
1

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
よかったらポチ!

2020/2/24 自宅~中山寺 梅林~宝塚市向月町~阪急 清荒神駅

約8.1Km(累計829.3km)
所要時間約147分

Facebookに「過去の思い出」としてちょうど1年前の中山寺の梅林を訪れた記事が出てきて、おーそうだとばかりに、開花情報を検索。「満開」となっていたので、急遽、散歩がてらにでかけることにした。(ちなみに昨年はまだ咲き始めだった。)
天気もよく、日差しのあるところは、暑いくらいの陽気で気持ちが良かった。

2
阪急 山本駅前にある道しるべ

21
松尾神社本殿。 1671年に再建。宝塚市の指定文化財。創建当時は坂上田村麻呂が主祭神であったとのこと。

3
松尾神社 薬師堂

陽春園 あいあいパークの他にこんなスポットもあったのか。
7

5

6

6
稲荷神社

中山寺に到着
8

9

10

梅林 ほぼ満開です。
12

13

14

15

16

17

11

19
中山寺を出て、阪急 売布神社を通過し、JR福知山線を渡って行きつけのショップへ向かう。

20
終点 阪急 清荒神駅に着いた頃にはすっかり日が暮れてしまった。

2020.02.24 / Top↑
1

ブログ村参加中
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
よかったらポチ!

2020/2/9 阪急 中山観音駅~小浜宿~宝塚 グリーンベリーズコーヒー

約4.0Km(累計821.2km)
所要時間約57分

先日一度このコースを歩いたことがあったのだが、ちょっと気になるスポットがあったにも関わらず、写真など、全く記録していなかったので、もう一度ほぼ同じようなコースを辿ってみた。
小浜宿という、ちょっと歴史を感じさせる一画だが、こんなところに、こんな場所があったんだと少し驚いた。ただ、首地蔵や歴史的建造物など他にも見どころがあったようなのだが、事前に調べておかなかったため、中途半端で終わってしまった。そのうちもう一回行ってみようと思う。

2
阪急 中山観音駅よりスタート

3
JR福知山線を渡る

4
小浜宿の絵図

5
代官所跡 今は公民館

6

7
代官所跡にある江戸時代の復元された制札場

8
毫摂寺 浄土真宗の寺院

9
毫摂寺 境内に咲く花

10
毫摂寺 境内 洋風建築の開基堂

10-2
皇大神社

11
皇大神社 御神木

aIMG_E1928.jpg
宝塚警察署の前を通過

13
宝塚グリーンベリーズコーヒーに到着

2020.02.10 / Top↑